見出し画像

【#えぞ財団 現場取材】ロケット産業の未来とは?インターステラテクノロジズのある大樹町に行ってみた!②


画像8

         工場内には所狭しと機械が並ぶ

◯ロケット=ロマンのイメージはもう古い。ロケットは、輸送ビジネス!!

インターステラテクノロジズの工場は、スーパーの空き店舗を借り、ホームセンターやインターネット通販で資材を仕入れ、機械はほとんど中古で購入。
通常なら莫大な費用がかかる場所代や機械など、初期費用を安く抑えられたことが他社の10分の1の価格でロケットを飛ばすことができるインターステラテクノロジズ社の強みでした。
稲川社長は言います。
『ロケットは車よりもずっと複雑で、難しく、壮大なものというイメージがありませんか?それは、これまで世界や日本の教育がつくり上げてきたロケットのイメージなんです。ロケットはロマンが先行して利益を生むという認識はないかもしれませんが、そうではない。ロケットは輸送ビジネスになるんです。』
トラックや船、飛行機のように、当たり前にロケットがモノや人を運ぶ時代がやってくる。
私には稲川さんが、車が当たり前になる世の中を作ると見据えた豊田佐吉さんの姿に重なって見えました。



画像7

          これがロケットのエンジンだ!

この続きをみるには

この続き: 3,116文字 / 画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
スープカレー1杯分の値段で、北海道とつながれる。 えぞ財団に参加したい方は、こちらにご参加ください! ここから情報発信を行うことで、道内道外在住・出身関わらず北海道に愛を持ち盛り上げたいという想いで集まった経営者・ビジネスパーソン・起業家・フリーランスはじめ全ての皆様と交流できる機会を作りたいと思ってます!

北海道経済コミュニティを作る!魅力ある北海道、すごいポテンシャル。ずっと言われ続けてきました。でもまだまだ、こんなもんじゃないはず。自然や…

まわらないまわらないお寿司の値段で、北海道とつながれる。 えぞ財団に参加したい法人・自治体は、こちらにご参加ください! ここから情報発信を行うことで、道内道外在住・出身関わらず北海道に愛を持ち盛り上げたいという想いで集まった経営者・ビジネスパーソン・起業家・フリーランスはじめ全ての皆様と交流できる機会を作りたいと思ってます!

【こちらのマガジンは契約主体内に限り転送可能です】北海道経済コミュニティを作る!魅力ある北海道、すごいポテンシャル。ずっと言われ続けてきま…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

北海道を少しでも盛り上げていければと思ってます!ぜひとも応援をお願いします!!よければ団員登録もお願いします🐻

なまらありがとうございます〜〜〜!よければ団員登録もお願いします🐻
11
北海道経済コミュニティ「えぞ財団」始まります。こんなもんじゃない北海道経済を創っていける。さあ、つながろう。学ぼう。動こう。北海道は、今から変わる。

こちらでもピックアップされています

【個人向け】えぞ財団note ベーシック
【個人向け】えぞ財団note ベーシック
  • ¥1,000 / 月

北海道経済コミュニティを作る!魅力ある北海道、すごいポテンシャル。ずっと言われ続けてきました。でもまだまだ、こんなもんじゃないはず。自然や食などたくさんの資産があると言われてますが、一番の資産は人でしょう。想いを持っている人がいます、動いている人がいます。そんな人達がつながっていくことで、こんなもんじゃない北海道経済を創っていけるはず。さあ、つながろう。学ぼう。動こう。北海道は、今から変わる。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。